ABOUT大会概要

大会名 軽井沢トレイルランニングレース(Karuizawa Trail Running Race)
開催日 2021年9月4日(土)
開催場所 長野県軽井沢町、群馬県安中市、長野原町
コース ロング43km/累積標高 約2800m
ショート19km/累積標高 約1250m
軽井沢および長野・群馬県境トレイル

キッズ小学生/2km/3km
軽井沢プリンスホテルスキー場内
募集定員 ロング43km/600名、ショート19km/300名
キッズ小学生/200名
募集期間 2021年6月13日(日)PM9時~8月2日(月)※定員になり次第締め切りとなります。
参加資格
ロング43km
18歳以上の健康な男女
ショート19km
中学生以上の健康な男女
キッズ小学生
小学生(1,2年生の部、3,4年生の部、5,6年生の部)
※自然に対する配慮とマナーを守って大会に参加できる方。
レース参加費
ロング43km
9,800円 ※YAMAPのトラッキングシステム利用料が含まれています。
ショート19km
6,500円
キッズ小学生
2,000円
表彰
ロング 43km
男女総合1位~6位
男女年代別1位~3位(29歳以下、30代、40代、50代、60歳以上)
ショート 19km
男女総合1位~6位
キッズ小学生
男女1位~6位(1,2年の部、3,4年の部、5,6年の部)
参加賞 大会オリジナルTシャツ
会場・受付 軽井沢プリンスホテルスキー場(長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢)
大会HP http://www.nature-scene.net/karuizawa/
主催 軽井沢トレイルランニングレース実行委員会
企画・運営 NPO法人 北信濃トレイルフリークス(KTF)、株式会社Nature Scene、
株式会社共立プラニング
協賛 コロンビアモントレイル、パワーバー、ZEN、SMITH、ニューハレ、スーパーフィート
後援 軽井沢町(予定)、安中市

ルールRULE

  1. 定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。
  2. レースには制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従い下山してください。※途中の関門時間など別途案内の通りです。
  3. 全コースにおいて、ストック・ポール等はマナーを守って使用しましょう。
  4. レースを中断(棄権)する場合は、必ずコース中の役員に申し出てください。
    競技続行が不可能と判断された選手は、役員が競技を中断させることがあります。
  5. 下記を守らない選手は失格とします。
    A.競技規則に違反し、役員の指示に従わなかった選手
    B.各関門、ゴール関門の制限時間を超えた選手
    C.ゼッケンを着用しなかった選手
    D.ゴミを投棄したり、自然保護に違反する行為があった選手
    E.参加資格を偽って参加したり、不正行為を行った選手

装備についてEQUIPMENT

  1. レース参加の際は、各自で水分、携行食を必ず持参してください。※本大会はロードマラソンではありません。
    必ず水分と補給食を携行して参加してください。
  2. ロング43km、ショート19kmともに水分1.0リットル以上を必ず持参してください。
    携行食(補給食)はレース中に必要と思われる量を持参してください。(当日会場で販売あり)
  3. 携帯カップをご持参ください。※エイドステーションで紙コップの用意はありません。
  4. ロング43kmは、選手の安全管理対策としてYAMAPのトラッキングシステムを導入いたします。選手の皆様はご自身のスマートフォンにアプリのインストール(システム利用)を行ってください。(詳細別途)
  5. ロング43km、ショート19kmのコースはともに、アプトの道(廃線を利用した遊歩道)のトンネルを通行します。暗いところが苦手な方はライトをご持参ください。

注意事項IMPORTANT POINTS

  1. レース中、コース内の植生を傷つける行為は絶対にしないでください。
    トレイルや木道、その他施設などを破壊することのないよう十分注意してください。
  2. レース中は、ハイカーの方に恐怖心を与えることのないよう、すれ違う際は必ず声をかけ、幅員が狭い場合は歩いてすれ違ってください。
    追い抜く際も、必ず後ろから声をかけ、スピードを緩めて追い越してください。
  3. 受付に遅れた場合、またはスタート時間に遅れた場合は出走をお断りします。
  4. レース中のイヤホンの装着は危険防止のため禁止です。
  5. 地震等天変地異、悪天候、疫病、事件など、予測不可能な事由により、主催者側の判断でコースの変更・縮小、又はレースを中止することがあります。
  6. 予測不可能な事由によりコースの変更・縮小・開催の中止に行った場合、参加料は返金できません。
  7. 主催者は、傷病や紛失、その他大会会場内及び、レース中の事故に際し、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。※レース中に怪我で動けなくなった場合など、大会本部(電話番号はゼッケンに記載)へ連絡してください。※コース中、一般道路や有料道路を通る箇所では、誘導員の指示に従ってください。
  8. 大会出場中の写真、映像、記録、記事等の新聞、雑誌、テレビ、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
  9. 各レース前に所定の場所で荷物預りを行います。
    貴重品・壊れ物等については各自管理してください。
    主催者側では紛失の責任は負いません。
  10. 飲料水、行動食、雨具等、各自必要とする装備品は、各自の判断で持参してください。※別途、レース前にレギュレーションが定められる場合はその指示に従ってください。
  11. ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。
  12. エイドステーションに紙コップの用意はありません。
    各自携帯カップをお持ちください。
  13. タイム計測は計測チップ(ゼッケンに貼付)を使用します。
    ゴール後およびリタイヤ時に回収を行いますので、必ず返却してください。
    大会当日、未出走の場合も必ず返却してください。
    返却がない、または紛失の場合は実費(2,000円)を弁償していただきます。
  14. 主催者は、個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を厳重に取扱います。

ENTRY大会申し込み

感染症対策について