コンセプト

“科野の国ラウンドトレイル”について

歴史を巡る古代トレイル

1600年以上前に栄えた「科の国」。後の「信濃(現在の長野県)」となるこの地を統治していた王が眠る前方後円墳が会場の敷地内(高台)にあります。当時の王はこの高台からの景色をどんな想いで眺めていたのだろう・・・そんな古代ロマンに思いを馳せながら里山トレイルを巡るコースとなります。特にロングコースは城跡や古道など歴史を感じるトレイルコースで、晩秋のフカフカ落ち葉の演出により、壮大な古代ロマンを感じることのできるトレイルランレースとなることでしょう。

春は「あんずの里」として知られる長野県・千曲市は、県内屈指の温泉街・戸倉上山田温泉を有し、市の中央を流れる千曲川の流れとともに、旅情を誘うまちとして栄えてきました。レース後に戸倉上山田温泉を訪れてみてはいかがでしょうか?

長野県の北信濃エリアで活動している我々「北信濃トレイルフリークス(KTF)」が開催する「科野の国ラウンドトレイル」。一年の締めくくりのトレイルランレースとして、または里山トレイルのデビュー戦として、晩秋のフカフカトレイルを楽しんでみませんか?

今回のレースのポイント

  • 宿泊条件は一切なし、当日受付でOK。日曜日夕方の交通渋滞に捕まる心配もなし。

  • ロングコース32kmとショートコース9kmをご用意。レベルに合わせたレース参加が可能です。

  • 晩秋の長野(千曲市)、里山の落葉したフカフカトレイルを存分に楽しめます!

  • コースは森将軍塚古墳をはじめ、歴史ある各里山をぐるりと巡ります。

  • ショートコース9kmは初心者向けの里山トレイルです。トレイルランデビューに最適なコースです!

  • レース終了後、天下の名湯、戸倉上山田温泉でゆったりお過ごしください!

  • 会場は高速ICから車で5分(更埴IC)!関東および中京方面からもアクセス良好です!

  • 協賛していただく多くのスポンサー様から様々な賞品をご用意させていただきます。

  • 会場は更埴IC近く、高速バスのバス停(上信越屋代)も利用できます。また、電車(屋代駅下車)も利用できます。

自然に対する配慮

大会前 コース試走&トレイルメンテナンス

大会前にコース試走やトレイルコース整備を行います。
環境保全としてトレイルのチェックやぬかるみの補修作業などを行います。
本大会開催によりトレイルが整備され、登山道が守られていきます。自ら整備したコースを走ろう!

レース後「クリーンアップトレイル」開催!

11月12日(日) 大会翌日
大会関係者はもちろん、大会参加ランナーの皆様も含めて、レース後のゴミ拾いを行います。
もちろん自由参加です!レースを開催できた感謝の意を込めて、みんなでコース清掃を行いましょう!
※申込みの必要はありません。

K T F

今大会を運営する「北信濃トレイルフリークス(KTF)」。
長野県の北信濃エリアでトレイルランニグを楽しみながら大会運営などを行っているトレイルランナー集団です。魅力的な里山で晩秋のトレイルランレースを開催します!!

KTF