経ヶ岳バーティカルリミット

大会概要

大会名経ヶ岳バーティカルリミット
開催日2019年5月18日(土)
コースロング:距離21km 累積標高1650m
大芝公園~大泉所ダム登山口~経ヶ岳山頂~4合目分岐~仲仙寺~大芝公園

ショート:距離12km 累積標高630m
大芝公園~大泉所ダム登山口~4合目分岐~仲仙寺~大芝公園

キッズ小学生:距離1~2km 大芝公園内セラピーロード
募集定員
ロング21km
600名
ショート12km
300名
キッズ小学生
200名
募集期間2019年1月20日(日)PM9時 ~4月22日(月)
※定員になり次第締め切りとなります。
参加資格ロング・ショート/中学生以上の健康な男女
キッズ/小学生(1・2年の部、3・4年の部、5・6年の部)
※18歳未満の方は保護者の承諾が必要になります。
※自然に対する配慮とマナーを守って大会に参加できる方。
※出場資格に満たない年齢でも、主催者の判断で危険なく参加出来ると見なした場合は、参加者の自己責任の元、出場を許可する場合もあります。
レース参加費
ロング21km
6,300円
ショート12km
4,100円
キッズ小学生
1,500円
表彰
ロング21km
男女総合1位~6位、男女年代別1位~3位(29歳以下、30代、40代、50代、60歳以上)
ショート12km
男女総合1位~6位
キッズ小学生
男女1位~6位(1・2年の部、3・4年の部、5・6年の部)
参加賞大会オリジナルTシャツ
会場・受付信州大芝高原(長野県上伊那郡南箕輪村2358)
主催経ヶ岳バーティカルリミット実行委員会
企画・運営NPO法人 北信濃トレイルフリークス(KTF)、株式会社Nature Scene、株式会社共立プラニング
共催信濃毎日新聞社、南箕輪村観光協会
後援(予定)南箕輪村、南箕輪村教育委員会、南箕輪村開発公社、南箕輪村商工会、南箕輪わくわくクラブ、上伊那農業協同組合南箕輪支所
協賛モントレイル、マウンテンハードウェア、Shotz、ZEN、伊藤園

ルール

  1. 定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。
  2. レースには制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従い下山してください。
    ※途中の関門時間など別途案内の通りです。
  3. 全コースにおいて、ストック・ポール等はマナーを守って使用しましょう。
  4. レースを中断(棄権)する場合は、必ずコース中の役員に申し出てください。
    競技続行が不可能と判断された選手は、役員が競技を中断させることがあります。
  5. 下記を守らない選手は失格とします。
    A.競技規則に違反し、役員の指示に従わなかった選手
    B.各関門、ゴール関門の制限時間を超えた選手
    C.ゼッケンを着用しなかった選手
    D.ゴミを投棄したり、自然保護に違反する行為があった選手
    E.参加資格を偽って参加したり、不正行為を行った選手

装備について

  • レース参加の際は、各自で水分、携行食を必ず持参してください。
    ※本大会はロードマラソンではありません。必ず水分と補給食を携行して参加してください。
  • ロング21km・ショート12kmともには水分1.0リットル以上を必ず持参してください。
    携行食(補給食)はレース中に必要と思われる量を持参してください。(当日会場で販売あり)
  • その他、レインウェア、防寒具、熊鈴、緊急用ライトもご準備ください。
    ※経ヶ岳の頂上は標高2296mです。この時期残雪も予想されますので、ロングコースは防寒具を必ずご持参ください。
  • 携帯カップ
    ※エイドステーションで紙コップの用意はありません。

注意事項

  1. レース中は、ハイカーの方に恐怖心を与えることのないよう、すれ違う際は必ず声をかけ、幅員が狭い場合は歩いてすれ違ってください。追い抜く際も、必ず後ろから声をかけ、スピードを緩めて追い越してください。
  2. 受付に遅れた場合、またはスタート時間に遅れた場合は出走をお断りします。
  3. レース中のイヤホンの装着は危険防止のため禁止です。
  4. 台風などによる荒天、地震、事故、事件等、レースを行うことが不可能だと判断される状況の場合、競技を中止またはコースを一部変更や短縮することがあります。競技開始前、開始後に関わらず、この場合参加費等の返金はいたしません。参加賞についてはお渡しします。
  5. 主催者は、傷病や紛失、その他大会会場内及び、レース中の事故に際し、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。
    ※レース中に怪我で動けなくなった場合など、大会本部(電話番号はゼッケンに記載)へ連絡してください。
  6. 大会出場中の写真、映像、記録、記事等の新聞、雑誌、テレビ、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
  7. 各レース前に所定の場所で荷物預りを行います。貴重品・壊れ物等については各自管理してください。主催者側では紛失の責任は負いません。
  8. ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。
  9. エイドステーションに紙コップの用意はありません。各自携帯カップをお持ちください。
  10. タイム計測は計測チップ(ゼッケンに貼付)を使用します。ゴール後およびリタイヤ時に回収を行いますので、必ず返却してください。大会当日、未出走の場合も必ず返却してください。返却がない、または紛失の場合は実費(2,000円)を弁償していただきます。
  11. 主催者は、個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を厳重に取扱います。
▲ページの先頭へ戻る