ROCKIN BEAR 黒姫トレイルランニングレース

“ROCKIN BEAR”とは? “ROCKIN BEAR”とは?

トレイルランナーの強さ、やさしさ、トレイルでのスピード感や激しさ。そして黒姫で熱く走り、遊び、自然と戯れよう。そんな気持ちを込めて“Rockin' Bear”(ノリノリの熊)と名付けました。

レースは戦えるコースであり、遊べるコースでもあります。勝つこと、楽しむこと、速く走ること、のんびり走ること、どの魅力を追い求めるのも自由自在。ストイックなランナーや、ファンランが全てというランナーも、この週末は清々しく美しい自然に囲まれた黒姫高原の“山を走る宴”に多くの仲間と共に酔いしれてください。

Come on, Rockin' Trail Runners!
※このレースを開催するコースに熊が多く出没するというわけではありません。

レースアドバイザー/ナビゲーター紹介レースアドバイザー/ナビゲーター紹介

レースアドバイザー 山田琢也

私の暮らす木島平から程近い信濃町黒姫高原は、小学生の頃から今日までレースにトレーニングに何度も訪れた思い入れのある地。 6月末の黒姫は、まだまだ新緑の季節で森の中はエネルギーがいっぱいです。コース全体を通して99%が未舗装。ゲレンデを登る登山道では、ハードさもさること振り返っ た時の眼下の景色は絶景。そして気持ちのいいブナ林や、トレイルランニングにふさわしいけもの道を抜け、ラストはトップスピード でゴール。 スピード感溢れるトレイルランニングを楽しめるノリノリのコース設定です。
限界の壁に挑みたいエリートランナーから、ゆったりと大自然を満喫したい方まで、全 ての方が楽しめる黒姫で皆さんのお越しをお待ちしております!

“ROCKIN BEAR”とは?今回のレースのポイント

  1. タイムを競うエリートランナー達もガチで走れる42kmのスピードレースを開催!集え、トレイルアスリート!
  2. もちろん、ビギナーから楽しめるレースで、トレイルランデビューに適したレースです。
  3. 前泊条件は一切なし、当日受付でOK。日曜日夕方の交通渋滞に捕まる心配もなし。
  4. レース終了後、アフターパーティーを開催。おいしい食べ物と飲み物を片手にトレラン仲間を作りましょう。
    ※宿泊プラン申込者のみご参加いただけます。
  5. ロングコース42kmとショートコース13kmをご用意。レベルに合わせたレース参加が可能です。
  6. ロングコースは癒しの森など黒姫エリアの絶景と笹ヶ峰エリアの美しいトレイルを存分に楽しめます。
  7. 協賛していただく多くのスポンサー様から様々な賞品をご用意させていただきます。
  8. 東京-会場間の直行バスをご用意。車のない方や女性の方でも安心してご参加いただけます。(予定)

“ROCKIN BEAR”とは?今回のレースのポイント

北信五岳の中心に位置し、長野県の信濃町にある黒姫山。上信越国立公園内に位置し、信濃町側に望む野尻湖の景色は絶景のひとつです。 また、黒姫高原は、豊かな自然に恵まれており、スキー場、クロスカントリーコース、トレッキングルートなど、魅力的なスポーツフィールドを有しています。春から秋にかけてはゲレンデを季節の花が埋め尽くし、訪れる人それぞれに楽しみと感動を与えてくれる美しい高原エリアです。

“ROCKIN BEAR”とは?今回のレースのポイント

大会前コース試走&トレイルメンテナンス

大会前にコース試走と合わせ大会スタッフでトレイルコース整備を行います。
環境保全としてトレイルのチェックやぬかるみの補修作業などを行います。本大会開催によりトレイルが守られていきます。自ら整備したコースを走ろう!

レース翌日「クリーンアップトレイルラニング」開催!

大会関係者はもちろん、大会参加ランナーの皆様も含めて、レース後のゴミ拾いを行います。
もちろん自由参加です!黒姫高原へ感謝の意を込めて、みんなでコース清掃を行いましょう!
※申込みの必要はありません。

スタッフスタッフ

この大会を運営する「北信濃トレイルフリークス(KTF)」。
地元北信濃の山々を駆け巡りながら、大会を盛り上げるトレイルランナー集団!
山で出会ったら声かけてください!ボランティアスタッフのみなさん、私たちと一緒に大会を盛り上げませんか?
(仕事は真面目です!)